石馬寺は、美術的価値ある重要文化財を多数所蔵、伝説が今も残る聖徳太子建立のパワースポットです。

カテゴリ ‘お知らせ’ の過去の記事

6月22日(水)【石馬寺Yoga Mudra ~本堂で太陽礼拝奉納~】

【石馬寺Yoga Mudra ~本堂で太陽礼拝奉納~】
●日時 6月22日(水)13:30~14:45(75分)、終了後は茶話会
●場所 石馬寺本堂
●内容 マインドフルに太陽礼拝を行います(以下参照)
●参加料 無料(拝観料500円は別途要。また、ドネーションはお受けします)
●人数 先着10名

6月21日は、国連総会で定められた国際Yogaの日(International Day of Yoga)✨
世界各国でヨガイベントが開かれています‍♀️

OMYOGAの吉田香代子先生 @kayokoyoshida_ が、与える(ギフト)ことで人や物、思いやりが循環する経済“ギフトエコノミー”という考え方をベースに、2015年から始めたイベント“ヨガムドラ”
その趣旨に賛同し、石馬寺お寺Yoga Salonでも、ヨガムドラを行います

6月22日、いつものYoga Salonの時間、13時半から75分間
普段は庫裏で行っていますが、この日は本堂で
太陽礼拝を繰り返し行います

何回しなければ、というものはありません
それぞれのペースで、休みたくなったら休む
違う動きをしたくなったら、違う動きをしても構いません

マインドフルに
自分の身体と心の声を聴きながら
自分に優しく、いたわりを持って行っていきましょう❣️

最近、gumiさん @gumi_bansuri の朝ワーク仲間の方が、恩師の言葉として教えてくださったこと
とっても素敵なので、シェアさせていただきます
『全てのアーサナや歌は ご自身への捧げ物と意識しながら続けてみて。 神様にお花をお供えをするように きっと自分と繋がれる…』

本堂で、御本尊様へ、またご自身に捧げるつもりで行っていきましょう

ギフトですから、参加は無料(拝観料500円は別途お願いいたします)

終了後はいつものように、庫裏でSalonの時間を楽しみます✨

先着10名になりますので、参加ご希望の方はご連絡くださいね

朝日新聞デジタルで動画配信されました

朝日新聞デジタルで「近江の聖徳太子」の記事が掲載され、当山のインタビューも動画内で配信されています
是非ご覧くださいね(*^^*)✨
https://digital.asahi.com/articles/ASQ4Z3K0HQ4LPCVL00C.html?iref=com_myk_p001_th001
✳️あなたの知らない魅力がまだたくさん! 日本一聖徳太子伝説が残る東近江
『# 近江の聖徳太子 』公式ホームページ https://omi-st1400.com/

「ほとけさまつり〜仏さまになれる至福の7日間〜in滋賀」に石馬寺仏さまが登場?!

仏像2D顔出し看板アーティストのニシユキテンさん @nishiyukiten presents 「ほとけさまつり〜仏さまになれる至福の7日間〜in滋賀」

石馬寺の十一面観音さまと大威徳明王さまが、新作看板として仲間入りします!約20体の2D仏像顔出し看板など、驚きの楽しい展示が待っていますよ(*^^*)

 

「旅する雑貨店ケモノスとゆかいな仲間たち」

◉会期:2022年5月4日(水)〜5月10日(火)

◉時間:10:00-20:00 ※最終日は17:00まで

◉場所:近鉄草津店2F プラグスマーケット https://www.tokyu-hands.co.jp/plugs-market/kusatsu/

◉アクセス:JR草津駅前すぐ

 

279948481_4870119276375245_2054905609202050860_n 280643802_4886762854710887_2781013868819627779_n✳️あなたの知らない魅力がまだたくさん!日本一聖徳太子伝説が残る東近江 『# 近江の聖徳太子 』公式ホームページ https://omi-st1400.com/

フクロウさんいらっしゃい✨

この森の住民が、あいさつに来てくれました❣️
今朝、本堂を開けに行くと、あれ??灯籠がいつもと違う??
静かに、客人が佇んでいました
のんびりまばたきしたり…
思わずこちらも、にっこり☺️
しばし見つめ合いました❣️
お経をあげて本堂を出ても、まだそこに。居心地が良かったのかも…
また来てね
そう、声をかけました
あなたがそこにいるだけで
心がほっこりする
そんなあなたのように、
私もなれたらいいな❣️
279756414_4867129473340892_6654438829605529432_n

雑誌『和樂』6・7月号(小学館) 「白洲正子を旅する」に掲載されました✨

雑誌『和樂』6・7月号(小学館)
「白洲正子を旅する」という特集で、石馬寺が紹介されました
卓越したセンスと感性の持ち主で、今なおファンの多い白洲さんが愛し、旅した道のりを、あなたも辿ってみませんか✨
✳️あなたの知らない魅力がまだたくさん!
『# 近江の聖徳太子 』公式ホームページ